ピボットグリッド:スパークライン

スパースラインやスパークバーなどのカスタムコンテンツをグリッドセルに追加するには、formatItemイベントを使用できます。この例では、PivotEngineに2つの追加フィールドを追加し、formatItemイベントを使用して追加フィールドにスパークラインとスパークバーを追加します。エンジンのgetDetailメソッドも各セルの詳細レコードを取得するために使用され、そのデータを使用して各セルに表示されるsvg要素を構築します。