ピボットエンジン:SSASキューブ

PivotEngineは、URLを介してMicrosoft SSAS OLAPキューブに直接接続できます。このサンプルは、「AdventureWorks」OLAPキューブに接続し、どのフィールドを読み込むべきかを指定します。フィールドを指定すると読み込み時間が短縮され、PivotPanelの操作や使用が簡単になります。PivotPanelを使用してビューを作成し、PivotGridを使用して結果を表示することができます。

ブログ: Connect directly to Microsoft SSAS Cubes with Wijmo OLAP