数値入力:範囲

入力可能な値の範囲を制限するには、InputNumberのminおよびmaxプロパティを使用します。編集が完了すると無効な番号は破棄されます。このサンプルでは、以下のInputNumberは1から5までの値のみを受け入れます。