オートコンプリート:項目の自動追加

項目をデータソース配列に追加することで、項目をAutoCompleteコントロールまたはComboBoxコントロールに追加できます。この例では、両方のコントロールに項目を追加する方法を示します。