オートコンプリート:非同期読み込み

AutoCompleteコントロールは、入力が変更されたときにドロップダウンメニューの項目を非同期に読み込むことができます。項目数が非常に多い場合に便利です。このサンプルでは、AutoCompleteitemsSourceFunctionプロパティを使用して、オートコンプリートのドロップダウンにデータを動的にロードします。「ch」または「chi」と入力して、ドロップダウンが表示されるまで少し待ちます。