グリッド:行の高さの自動調整(非同期)

大量のデータを含むグリッド上のすべての行の自動サイズ調整は、時間がかかるプロセスです。 このサンプルは、パフォーマンスを向上させるために行を読み込み時に非同期で自動サイズ設定する方法を示します。 スクロールして新しい行が表示されると、まだ自動サイズ変更されていない行のみを自動サイズ設定します。グリッドの上のボタンをクリックすると、同期処理で全ての行を自動サイズ設定します。同期処理は非同期処理よりも多くの時間がかかります。