グリッド:キーボードイベント

グリッドのhostElementにHTMLイベントリスナーを追加することで、FlexGridでキーボードイベントを処理できます。たとえば、以下のグリッドは「keydown」イベントを扱います。Ctrl+Deleteキーを押すと、確認画面が表示され、現在の行が削除されます。