グリッド:データマップ

列に値をマッピングして、セルに実際にグリッドに格納されているものとは異なる値が表示されるようにすることができます。formatItemイベントを使用してこの動作を実行できますが、FlexGridデータマップというより優れた代替方法を提供します。列のdataMapプロパティをDataMapのインスタンスに設定すると、グリッドはそれを使用して各データ項目の表示値を検索し、セル編集時に有効な項目を含むドロップダウンリストを提供します。