グリッド:クリップボード

FlexGridはクリップボードをサポートしています。

デフォルトでは、Ctrl+CまたはCtrl+Insertキーを押すと、現在の選択内容がクリップボードにコピーされます。Ctrl+VまたはShift+Insertキーを押すと、クリップボードの内容がグリッドに貼り付けられます。copyingcopiedpastingpastedpastingCellpastedCellの各イベントを使用して、クリップボードの動作をカスタマイズできます。

autoClipboardプロパティをfalseに設定すると、自動クリップボードサポートを無効にできます。

FlexGridは、貼り付け時にクリップボードのデータを複製するExcelスタイルの「スマートペースト」機能を実装しています。たとえば、1つのセルを選択してCtrl+Cを押してクリップボードにコピーした後、選択範囲を広げてCtrl+Vを押すと、選択範囲全体にセルが貼り付けられます。

copyHeadersプロパティを使用して、コンテンツをクリップボードにコピーするときにグリッドにヘッダーセルを含めるかどうかを制御します。これは、読み取り専用グリッドで特に役立ちます。