Excel:ファイルの表示

このサンプルでは、xlsxファイルのコンテンツをロードしてページに表示する単純なExcelワークブックビューアを実装します。

このサンプルはWorkbookインスタンスを作成し、次にWorkbook.loadメソッドを使用してxlsxファイルのコンテンツをワークブックインスタンスに読み込みます。その後、WorkSheetクラスから提供された現在のワークブックシートのコンテンツを処理して、コンテンツを表示するHTMLテーブルを作成します。

また、このサンプルでは、複数のワークブックシートを切り替えることができるタブを作成します。これは、<li>要素にngForディレクティブを適用してWorkbook.sheetsコレクションを反復処理する、BootstrapJSのタブに似たスタイルを使用して実装されます。