チャート:カギ足チャート

カギ足チャートは、一連の垂直線を連結して、需要と供給のトレンドを示します。線の太さと方向は、株価の動きによって決まります。終値が直前の終値と同じ方向に進む場合は、そのカギ足ラインが延長されます。しかし、終値があらかじめ設定した反転幅以上に反転した場合は、次の列に、新しいカギ足ラインが反対方向に引かれます。細い線は、価格が直前の底値を下回ったこと(売り)を、太い線は、価格が直前の高値を上回ったこと(買い)を示します。