チャート:系列ピッカー

チャートのseriesプロパティ、ListBoxコントロール、およびWijmoのshowPopupおよびhidePopupメソッドを使用して、系列ピッカーUIを簡単に実装できます。

たとえば、次の図は自動生成された一連の系列から始まります。左上にある歯車のアイコンをクリックすると、表示する系列を選択できるListBoxが表示されます。

チャートのlegendToggleプロパティをtrueに設定すると、同様の結果が得られることに注意してください。これを行うと、凡例自体が系列ピッカーとして機能します。凡例の系列名をクリックすると、その表示が切り替わります。