チャート:対数軸

logBaseプロパティを使用すると、精度を犠牲にすることなく、クラスタ化されたデータを拡散し、グラフの明瞭度を向上できます。

formatプロパティを使用してラベルを自動的に拡大/縮小し、非常に大きな生の値ではなく数千または数百万を表示します。