5.20221.842
Wijmo API Module wijmo.vue2.barcode.common Wijmo API モジュール

wijmo.vue2.barcode.common モジュール

wijmo.barcode.common モジュールに対応するVue 2 2コンポーネントを含みます。

変数

WjBarcodeCodabar

WjBarcodeCodabar: any

wijmo.barcode.common.Codabar コントロールに対応するVueコンポーネント。

本コンポーネントでは、純粋なJavaScript wijmo.barcode.common.Codabar クラスのすべてのプロパティとイベントがサポートされます。

これには、コントロールがページに追加された後で初期化されるときに発生するinitializedイベントが含まれます。 このイベントを使用し、マークでプロパティを設定するだけでなく、さらに初期化を実行できます。 ハンドラー関数のシグネチャは、他のWijmoイベントハンドラーと同じです。

WjBarcodeCode128

WjBarcodeCode128: any

wijmo.barcode.common.Code128 コントロールに対応するVueコンポーネント。

本コンポーネントでは、純粋なJavaScript wijmo.barcode.common.Code128 クラスのすべてのプロパティとイベントがサポートされます。

これには、コントロールがページに追加された後で初期化されるときに発生するinitializedイベントが含まれます。 このイベントを使用し、マークアップでプロパティを設定するだけでなく、さらに初期化を実行できます。 ハンドラー関数のシグネチャは、他のWijmoイベントハンドラーと同じです。

WjBarcodeCode39

WjBarcodeCode39: any

wijmo.barcode.common.Code39 コントロールに対応するVueコンポーネント。

本コンポーネントでは、純粋なJavaScript wijmo.barcode.common.Code39 クラスのすべてのプロパティとイベントがサポートされます。

これには、コントロールがページに追加された後で初期化されるときに発生するinitializedイベントが含まれます。 このイベントを使用し、マークアップでプロパティを設定するだけでなく、さらに初期化を実行できます。 ハンドラー関数のシグネチャは、他のWijmoイベントハンドラーと同じです。

WjBarcodeEan13

WjBarcodeEan13: any

wijmo.barcode.common.Ean13 コントロールに対応するVueコンポーネント。

本コンポーネントでは、純粋なJavaScript wijmo.barcode.common.Ean13 クラスのすべてのプロパティとイベントがサポートされます。

これには、コントロールがページに追加された後で初期化されるときに発生するinitializedイベントが含まれます。 このイベントを使用し、マークアップでプロパティを設定するだけでなく、さらに初期化を実行できます。 ハンドラー関数のシグネチャは、他のWijmoイベントハンドラーと同じです。

WjBarcodeEan8

WjBarcodeEan8: any

wijmo.barcode.common.Ean8 コントロールに対応するVueコンポーネント。

本コンポーネントでは、純粋なJavaScript wijmo.barcode.common.Ean8 クラスのすべてのプロパティとイベントがサポートされます。

これには、コントロールがページに追加された後で初期化されるときに発生するinitializedイベントが含まれます。 このイベントを使用し、マークでプロパティを設定するだけでなく、さらに初期化を実行できます。 ハンドラー関数のシグネチャは、他のWijmoイベントハンドラーと同じです。

WjBarcodeGs1_128

WjBarcodeGs1_128: any

wijmo.barcode.common.Gs1_128 コントロールに対応するVueコンポーネント。

本コンポーネントでは、純粋なJavaScript wijmo.barcode.common.Gs1_128 クラスのすべてのプロパティとイベントがサポートされます。

これには、コントロールがページに追加された後で初期化されるときに発生するinitializedイベントが含まれます。 このイベントを使用し、マークアップでプロパティを設定するだけでなく、さらに初期化を実行できます。 ハンドラー関数のシグネチャは、他のWijmoイベントハンドラーと同じです。

WjBarcodeQrCode

WjBarcodeQrCode: any

wijmo.barcode.common.QrCode コントロールに対応するVueコンポーネント。

本コンポーネントでは、純粋なJavaScript wijmo.barcode.common.QrCode クラスのすべてのプロパティとイベントがサポートされます。

これには、コントロールがページに追加された後で初期化されるときに発生するinitializedイベントが含まれます。 このイベントを使用し、マークアップでプロパティを設定するだけでなく、さらに初期化を実行できます。 ハンドラー関数のシグネチャは、他のWijmoイベントハンドラーと同じです。

WjBarcodeUpcA

WjBarcodeUpcA: any

wijmo.barcode.common.UpcA コントロールに対応するVueコンポーネント。

本コンポーネントでは、純粋なJavaScript wijmo.barcode.common.UpcA クラスのすべてのプロパティとイベントがサポートされます。

これには、コントロールがページに追加された後で初期化されるときに発生するinitializedイベントが含まれます。 このイベントを使用し、マークアップでプロパティを設定するだけでなく、さらに初期化を実行できます。 ハンドラー関数のシグネチャは、他のWijmoイベントハンドラーと同じです。

WjBarcodeUpcE0

WjBarcodeUpcE0: any

wijmo.barcode.common.UpcE0 コントロールに対応するVueコンポーネント。

本コンポーネントでは、純粋なJavaScript wijmo.barcode.common.UpcE0 クラスのすべてのプロパティとイベントがサポートされます。

これには、コントロールがページに追加された後で初期化されるときに発生するinitializedイベントが含まれます。 このイベントを使用し、マークアップでプロパティを設定するだけでなく、さらに初期化を実行できます。 ハンドラー関数のシグネチャは、他のWijmoイベントハンドラーと同じです。

WjBarcodeUpcE1

WjBarcodeUpcE1: any

wijmo.barcode.common.UpcE1 コントロールに対応するVueコンポーネント。

本コンポーネントでは、純粋なJavaScript wijmo.barcode.common.UpcE1 クラスのすべてのプロパティとイベントがサポートされます。

これには、コントロールがページに追加された後で初期化されるときに発生するinitializedイベントが含まれます。 このイベントを使用し、マークアップでプロパティを設定するだけでなく、さらに初期化を実行できます。 ハンドラー関数のシグネチャは、他のWijmoイベントハンドラーと同じです。