5.20193.637
IWorkbookColumn Wijmo API インターフェイス

IWorkbookColumn インターフェイス

ワークブックオブジェクトモデルの列定義を表します。

階層

  • IWorkbookColumn

Implemented by

プロパティ

プロパティ

オプション autoWidth

autoWidth: boolean

セルの内容が収まるように列幅が自動的に調整されるか どうかを示す値を取得または設定します。

オプション style

列のスタイルを取得または設定します。

このプロパティは、列内のすべてセルのスタイルを定義し、指定されたセルスタイルによってオーバーライドできます。

オプション visible

visible: boolean

列の表示/非表示を取得または設定します。

オプション width

width: any

列の幅をデバイスに依存しない(1/96インチ)ピクセル数または文字数で取得または設定します。

数値は、ピクセル単位の幅を定義します。インポート時は、幅は常にピクセル単位で表されます。

数字にサフィックス「ch」が付いた文字列値(例:'10ch')は、幅を文字数で定義します。 これは、ExcelのUIで定義された列幅と同じ意味を持ちます。 幅を文字数で指定できるのは、エクスポート操作の場合だけです。

幅が指定されていない場合は、デフォルトの幅が適用されます。