5.20202.724
wijmo.undo Class UndoableAction Wijmo API クラス

UndoableAction クラス

元に戻すことができるアクションの基本クラス。

階層

  • UndoableAction

コンストラクタ

プロパティ

メソッド

コンストラクタ

constructor

  • UndoableAction の新しいインスタンスを初期化します。

    引数

    • target: any

      アクションが適用されるオブジェクト。

    戻り値 UndoableAction

プロパティ

target

target: any

アクションのターゲットオブジェクトへの参照を取得します。

メソッド

addChildAction

  • このアクションの子リストに子アクションを追加します。

    引数

    戻り値 void

applyState

  • applyState(state: any): void
  • 指定された状態をターゲットオブジェクトに適用します。

    引数

    • state: any

      ターゲットオブジェクトに適用する状態。

    戻り値 void

close

  • close(): boolean
  • 新しい状態を保存してアクションを終了します。 新しい状態が以前の状態と異なる場合、trueを返します。

    戻り値 boolean

redo

  • redo(): void
  • アクションをやり直します。

    戻り値 void

shouldAddAsChildAction

  • 指定されているアクションを子アクションとして追加するか、 新しいアクションとして追加するかを決定する値を取得します。

    引数

    戻り値 boolean

undo

  • undo(): void
  • アクションを元に戻します。

    戻り値 void