5.20202.724
wijmo.react.grid Class FlexGrid Wijmo API クラス

FlexGrid クラス

wijmo.grid.FlexGrid コントロールをカプセル化するReactコンポーネント。 次の例は、JSXで wijmo.grid.FlexGrid コントロールをインスタンス化して初期化する方法を示します。

<Wj.FlexGrid
  autoGenerateColumns={ false }
  columns={[
    { binding: 'name', header: 'Name' },
    { binding: 'sales', header: 'Sales', format: 'c0' },
    { binding: 'expenses', header: 'Expenses', format: 'c0' },
    { binding: 'active', header: 'Active' },
    { binding: 'date', header: 'Date' }
  ]}
  itemsSource={ this.state.data } />

このコードは、 autoGenerateColumns プロパティをfalseに設定してから、 columns プロパティを設定し、 最後に itemsSourceプロパティを設定します。 この順序は重要です。 この順序によってグリッドが自動的に列を生成することを防ぎます。

階層