5.20201.663
wjContextMenu Wijmo API クラス

wjContextMenu クラス

コンテキストメニューに使用されるKnockoutJS連結。

wjContextMenu 連結を使用して、ページ内の要素にコンテキストメニューを 追加できます。 wjContextMenu 連結は、 wjMenu に基づいています。 ユーザーが要素に対してコンテキストメニューを要求したときに(通常は 右クリックしたとき)、ポップアップメニューを表示します。

wjContextMenu連結は、コンテキストメニューの適用先の 要素に追加されるパラメータとして指定されます。 パラメータ値は、 メニューを含む要素のCSSセレクタです。次に例を示します。

<!-- コンテキストメニュー付きの段落-->
<p data-bind="wjContextMenu: { id: '#idMenu'}" >
 この段落にはコンテキストメニューがあります。</p>

<!-- コンテキストメニューを定義します(非表示、ID付き)-->
<div id="contextmenu" data-bind="wjMenu: { header: 'File', itemClicked: menuItemClicked}">
    <span data-bind="wjMenuItem: {}">New</span>
    <span data-bind="wjMenuItem: {}">既存のファイルまたはフォルダを開く</span>
    <span data-bind="wjMenuItem: {}">現在のファイルを保存</span>
    <span data-bind="wjMenuSeparator: {}"></span>
    <span data-bind="wjMenuItem: {}">アプリケーションを終了</span>
</div>

階層

  • WjBinding
    • wjContextMenu