5.20201.680
wijmo.grid Class CellRange Wijmo API クラス

CellRange クラス

2つの行インデックスと2つの列インデックスによって定義されたセルの矩形グループを表します。

階層

  • CellRange

コンストラクタ

constructor

  • new CellRange(r?: number, c?: number, r2?: number, c2?: number): CellRange
  • CellRange クラスの新しいインスタンスを初期化します。

    引数

    • オプション r: number

      範囲の最初の行のインデックス(デフォルトは-1)。

    • オプション c: number

      範囲の最初の列のインデックス(デフォルトは-1)。

    • オプション r2: number

      範囲内の最後の行のインデックス(デフォルトはr)。

    • オプション c2: number

      範囲内の最後の列のインデックス(デフォルトはc)。

    戻り値 CellRange

プロパティ

bottomRow

bottomRow: number

この範囲の一番下の行のインデックスを取得します。

col

col: number

この範囲内の最初の列のインデックスを取得または設定します。

col2

col2: number

この範囲内の2番目の列のインデックスを取得または設定します。

columnSpan

columnSpan: number

この範囲の列数を取得します。

isSingleCell

isSingleCell: boolean

この範囲が単一のセルに対応するかどうかを確認します。

isValid

isValid: boolean

この範囲に含まれている行インデックスと列インデックスが有効かどうか(行および列の値がゼロ以上かどうか)をチェックします。

leftCol

leftCol: number

この範囲の一番左の列のインデックスを取得します。

rightCol

rightCol: number

この範囲の一番右の列のインデックスを取得します。

row

row: number

この範囲内の最初の行のインデックスを取得または設定します。

row2

row2: number

この範囲内の2番目の行のインデックスを取得または設定します。

rowSpan

rowSpan: number

この範囲の行数を取得します。

topRow

topRow: number

この範囲の一番上の行のインデックスを取得します。

メソッド

clone

  • この範囲のコピーを作成します。

    戻り値 CellRange

combine

  • この範囲と指定された別の範囲の和集合を表す新しいCellRangeを返します。

    引数

    • rng: CellRange

      この範囲と結合する{@slink CellRange}。

    戻り値 CellRange

    A CellRange object that represents the union of this range and the given range, or this range if the range to combine with is null.

contains

  • contains(r: any, c?: number): boolean
  • この範囲が別の範囲または特定のセルを含むかどうかをチェックします。

    引数

    • r: any

      調べる CellRange または行インデックス。

    • オプション c: number

      列インデックス(rパラメーターが CellRange オブジェクトでない場合に必要)。

    戻り値 boolean

containsColumn

  • containsColumn(c: number): boolean
  • この範囲が指定した列を含むかどうかをチェックします。

    引数

    • c: number

      調べる列のインデックス。

    戻り値 boolean

containsRow

  • containsRow(r: number): boolean
  • この範囲が指定した行を含むかどうかをチェックします。

    引数

    • r: number

      調べる行のインデックス。

    戻り値 boolean

copy

  • 既存のセル範囲をこのセル範囲にコピーします。

    引数

    戻り値 void

equals

  • この範囲が別の範囲と等しいかどうかをチェックします。

    引数

    戻り値 boolean

getRenderSize

  • この範囲のレンダリングサイズを取得します。

    引数

    戻り値 Size

    A Size object that represents the sum of row heights and column widths in this range.

intersects

  • この範囲が別の範囲と交差するかどうかをチェックします。

    引数

    戻り値 boolean

intersectsColumn

  • この範囲が別の範囲内の列と交差するかどうかをチェックします。

    引数

    戻り値 boolean

intersectsRow

  • この範囲が別の範囲内の行と交差するかどうかをチェックします。

    引数

    戻り値 boolean

setRange

  • setRange(r?: number, c?: number, r2?: number, c2?: number): void
  • 既存のCellRange を初期化します。

    引数

    • オプション r: number

      範囲の最初の行のインデックス(デフォルトは-1)。

    • オプション c: number

      範囲の最初の列のインデックス(デフォルトは-1)。

    • オプション r2: number

      範囲内の最後の行のインデックス(デフォルトはr)。

    • オプション c2: number

      範囲内の最後の列のインデックス(デフォルトはc)。

    戻り値 void

toString

  • toString(): string
  • このCellRangeを表す文字列を返します。

    戻り値 string