5.20221.842
wijmo.chart.map Class ScatterMapLayer Wijmo API クラス

ScatterMapLayer クラス

散布図レイヤーを表します。

ScatterMapLayerのデータは、地理座標内のポイントのコレクションです。

階層

コンストラクタ

constructor

  • ScatterMapLayer クラスの新しいインスタンスを初期化します。

    引数

    • オプション options: any

      レイヤーの初期化データを含むJavaScriptオブジェクト。

    戻り値 ScatterMapLayer

プロパティ

binding

binding: string

レイヤーの連結を取得または設定します。

連結には、2つのコンマ区切りのプロパティ名(経度と緯度) 'lon、lat'、 または地理座標のペアを含む1つのプロパティ名を含めることができます。

colorScale

colorScale: ColorScale

レイヤーの項目の塗りつぶしに使用されるカラースケールを取得または設定します。

itemsSource

itemsSource: any

レイヤーのデータソースを取得または設定します。

データソースは、地理座標(経度と緯度)を提供するオブジェクトのコレクションである必要があります。 オブジェクトプロパティまたは座標を含むプロパティは、bindingプロパティで指定されます。

map

map: FlexMap

親マップを取得します。

style

style: any

レイヤーのスタイルを取得または設定します。

symbolMaxSize

symbolMaxSize: number

最大シンボルサイズを取得または設定します。

バブルプロット用に使用されます。

symbolMinSize

symbolMinSize: number

最小シンボルサイズを取得または設定します。

バブルプロット用に使用されます。

symbolSize

symbolSize: number

シンボルのサイズを取得または設定します。

url

url: string

データソースのURLを取得または設定します。

メソッド

getGeoBBox

  • getGeoBBox(): Rect
  • 地理座標単位でレイヤーの境界を取得します。

    戻り値 Rect

initialize

  • initialize(options: any): void
  • 指定したオブジェクトからプロパティをコピーして系列を初期化します。

    引数

    • options: any

      系列の初期化データを含むJavaScriptオブジェクト。

    戻り値 void

onItemsSourceChanged

render

  • render(e: IRenderEngine, t: SVGTransform, group: SVGGElement): any
  • レイヤーを描画します。

    引数

    • e: IRenderEngine

      レンダリングエンジン。

    • t: SVGTransform

      Svg 変換。

    • group: SVGGElement

      レイヤーのSVGグループ要素。

    戻り値 any

イベント

itemsSourceChanged

itemsSourceChanged: Event<MapLayerBase, EventArgs>

レイヤーが新しい項目ソースに連結された後に発生します。