5.20193.637
WjMultiSelect Wijmo API クラス

WjMultiSelect クラス

MultiSelect コントロール用のAngularJSディレクティブ。

wj-multi-select ディレクティブは、AngularJSアプリケーションに MultiSelect コントロールを追加する場合に使用します。 ディレクティブ名とパラメーター名の書式は、キャメルケースではなくダッシュで結んだ小文字にする必要があります。 次に例を示します。

<p>オブジェクトのコレクションにバインドされたMultiSelectコントロール:</p>
<wj-multi-select
    placeholder="Select Countries"
    items-source="ctx.items"
    header-format="{count} countries selected"
    display-Member-path="country"
    checked-Member-path="selected">
</wj-multi-select>

wj-multi-select ディレクティブは wijmo.angular.input.WjComboBox を拡張したもので、以下の属性を持ちます。

checked-member-path
@ 各項目の横に配置されたチェックボックスを制御するために使用されるプロパティの名前。
header-format
@ コントロールで maxHeaderItems の数を超える項目がチェックされているときにヘッダの内容の作成に使用される書式文字列。
header-formatter
= コントロールのヘッダのHTMLを取得する関数。
max-header-items
@ コントロールのヘッダに表示する項目の最大数。
checked-items-changed
& MultiSelect.checkedItemsChanged イベントハンドラ。

階層