5.20193.637
WjInputDateTime Wijmo API クラス

WjInputDateTime クラス

InputDateTime コントロール用のAngularJSディレクティブ。

wj-input-date-time ディレクティブを使用して、AngularJSアプリケーションに InputDateTime コントロールを追加できます。 ディレクティブ名とパラメーター名の書式は、キャメルケースではなくダッシュで結んだ小文字にする必要があります。 次に例を示します。

<p>InputDateTime コントロール</p>
<wj-input-date-time
  value="theDate"
  format="M/d/yyyy">
</wj-input-date-time>

wj-input-date-time ディレクティブは、次の属性をサポートします。

ng-model
@ Angularのng-modelディレクティブを使用してコントロールの value プロパティをバインドします。 ng-modelディレクティブを使用してプロパティをバインドすると、データ検証やコントロールの状態のフォームインスタンスへの公開など、ng-modelの持つ利点を活用できます。 ng-modelディレクティブによって連結されるコントロールのプロパティを再定義するには、 wj-model-property属性を使用します。
wj-model-property
@ ng-model ディレクティブを使用して、スコープに連結するコントロールプロパティを指定します。
control
= このディレクティブによって作成された InputDate コントロールへの参照。
format
@ 編集中の日付の表示に使用される書式( Globalize を参照)。
mask
@ ユーザー入力時に入力の検証に使用されるマスク( wijmo.input.InputMask を参照)。
is-dropped-down
@ ドロップダウンが現在表示されているかどうかを示す値。
initialized
& このイベントは、属性値でコントロールを初期化して連結処理が完了した後に発生します。
is-initialized
= 属性値でコントロールを初期化して連結処理が完了したかどうかを示す値。
max
@ 最も遅い有効な日付(書式"yyyy-MM-dd"の文字列)。
min
@ 最も早い有効な日付(書式"yyyy-MM-dd"の文字列)。
placeholder
@ コントロールが空のときにヒントとして表示する文字列。
is-required
@ null値を禁止するかどうかを示す値。
show-drop-down-button
@ コントロールにドロップダウンボタンを表示するかどうかを示す値。
text
= コントロールに表示するテキスト。
timeMax
@ 最も早い有効な時刻(書式"hh:mm"の文字列)。
timeMin
@ 最も遅い有効な時刻(書式"hh:mm"の文字列)。
timeStep
@ ドロップダウンリストのエントリ間の分数。
timeFormat
@ 時刻のドロップダウンリスト内の値の表示に使用される書式文字列。
value
= 編集中の日付。
got-focus
& InputDateTime.gotFocus イベントハンドラ。
lost-focus
& InputDateTime.lostFocus イベントハンドラ。
is-dropped-down-changing
& InputDateTime.isDroppedDownChanging イベントハンドラ。
is-dropped-down-changed
& InputDateTime.isDroppedDownChanged イベントハンドラ。
text-changed
& InputDateTime.textChanged イベントハンドラ。
value-changed
& InputDateTime.valueChanged イベントハンドラ。

階層