5.20193.637
WjCalendar Wijmo API クラス

WjCalendar クラス

Calendar コントロール用のAngularJSディレクティブ。

wj-calendar ディレクティブは、AngularJSアプリケーションに Calendar コントロールを追加する場合に使用します。 ディレクティブ名とパラメーター名の書式は、キャメルケースではなくダッシュで結んだ小文字にする必要があります。 次に例を示します。

<p>Calendar コントロールの例:</p>
<wj-calendar
  value="theDate">
</wj-calendar>

Example

次の例では、 Calendar コントロールを作成し、コントローラーによって公開された'date'変数にコントロールをバインドします。 選択可能な日付の範囲は min プロパティと max プロパティによって制限されています。

wj-calendar ディレクティブは以下の属性をサポートしています。

ng-model
@ Angularのng-modelディレクティブを使用してコントロールの value プロパティをバインドします。 ng-modelディレクティブを使用してプロパティをバインドすると、データ検証やコントロールの状態のフォームインスタンスへの公開など、 ng-modelの持つ利点を活用できます。ng-modelディレクティブによってバインドされる コントロールのプロパティを再定義するには、wj-model-property属性を使用します。
wj-model-property
@ ng-model ディレクティブを使用してスコープにバインドされるコントロールプロパティを指定します。
control
= このディレクティブによって作成された Calendar コントロールへの参照。
display-month
= カレンダーに表示する月。
first-day-of-week
@ 週の最初の曜日。
initialized
& このイベントは、バインディングによるコントロールの初期化が完了した後に発生します。
is-initialized
= バインディングによるコントロールの初期化が完了したかどうかを示す値。
item-formatter
= カレンダーに表示される日付のカスタマイズに使用される関数。
max
@ 最も遅い有効な日付(書式"yyyy-MM-dd"の文字列)。
min
@ 最も早い有効な日付(書式"yyyy-MM-dd"の文字列)。
month-view
@ コントロールに1か月と1年のどちらを表示するかを示す値。
show-header
@ コントロールにヘッダ領域を表示するかどうかを示す値。
value
= 編集する日付。
got-focus
& Calendar.gotFocus イベントハンドラ。
lost-focus
& Calendar.lostFocus イベントハンドラ。
value-changed
& Calendar.valueChanged イベントハンドラ。

min および max 属性を指定する場合、それらは書式"yyyy-MM-dd"の文字列にする必要があります。 技術的には、W3C[RFC 3339]で定義された任意のfull-dateを使用できます。これは通常のHTML5入力要素で使用される書式でもあります。

階層

  • WjDirective
    • WjCalendar