5.20201.680
wijmo.angular.gauge Class WjBulletGraph Wijmo API クラス

WjBulletGraph クラス

BulletGraph コントロール用のAngularJSディレクティブ。

wj-bullet-graph ディレクティブは、AngularJSアプリケーションにブレットグラフを追加する場合に使用します。 ディレクティブ名とパラメーター名の書式は、キャメルケースではなくダッシュで結んだ小文字にする必要があります。 次に例を示します。

<wj-bullet-graph
  value="ctx.gauge.value"
  min="0" max="10"
  target="{​{item.target}}"
  bad="{​{item.target * .75}}"
  good="{​{item.target * 1.25}}">
</wj-bullet-graph>

wj-bullet-graph ディレクティブは以下の属性をサポートしています。

control
= このディレクティブによって作成されたBulletGraphコントロールへの参照。
direction
@ゲージの値が増加する方向を示す GaugeDirection 値。
initialized
& このイベントは、バインディングによるコントロールの初期化が完了した後に発生します。
is-initialized
= バインディングによるコントロールの初期化が完了したかどうかを示す値。
target
@ 指標の目標値。
good
@ 指標が良好と見なされる基準値。
bad
@ 指標が不良と見なされる基準値。
value
= 指標の実際の値。

wj-bullet-graph ディレクティブには1つ以上の wijmo.angular.gauge.WjRange ディレクティブを含めることができます。

Example

階層