5.20193.637
WjFlexPie Wijmo API クラス

WjFlexPie クラス

FlexPie コントロール用のAngularJSディレクティブ。

items-source
= チャートのデータを含む配列または ICollectionView オブジェクト。
binding
@ 項目の値を含むプロパティの名前。
binding-name
@ 項目の名前を含むプロパティの名前。
footer
@ チャートのフッタに表示するテキスト(プレーンテキスト)。
footer-style
= チャートのフッタに適用するスタイル。
header
@ チャートのヘッダに表示するテキスト(プレーンテキスト)。
header-style
= チャートのヘッダに適用するスタイル。
initialized
& このイベントは、バインディングによるコントロールの初期化が完了した後に発生します。
is-initialized
= バインディングによるコントロールの初期化が完了したかどうかを示す値。
inner-radius
@ パイの内側にある穴のサイズ(パイ半径に対する割合)。
is-animated
@ 選択された項目をselectedItemPositionに移動するアニメーションを使用するかどうかを示す値。
item-formatter
= データポイントの外観をカスタマイズするフォーマッター関数。
offset
@ パイスライスを中心から引き出す程度(パイ半径に対する割合)。
palette
= パイスライスの表示に使用されるデフォルト色を含む配列。
plot-margin
= コントロールの端からプロット領域の端までの間隔のピクセル数、またはCSSスタイルのマージン。
reversed
@ パイスライスを反時計回りに描画するかどうかを示す値。
start-angle
@ パイスライスの開始角度(9時の位置から時計回りに測定)。
selected-item-offset
@ 選択されたパイスライスを中心から引き出す程度(パイ半径に対する割合)。
selected-item-position
@ 選択されたスライスを表示する場所を示す Position 値。
selection-mode
@ ユーザーが系列をクリックしたときに何が選択されるかを示す SelectionMode 値。
tooltip-content
@ ChartTooltip に表示する内容。
got-focus
& FlexPie.gotFocus イベントハンドラ。
lost-focus
& FlexPie.lostFocus イベントハンドラ。
rendering
& FlexPie.rendering イベントハンドラ。
rendered
& FlexPie.rendered イベントハンドラ。

wj-flex-pieディレクティブには、子ディレクティブとして @link wijmo.angular.chart.WjFlexChartLegend} および wijmo.angular.chart.WjFlexPieDataLabel を含めることができます。

階層