ドキュメントの印刷

PrintDocumentクラスを使用すると、印刷用またはPDFへのエクスポート用のドキュメントを簡単に作成できます。 大部分のブラウザでは、ページサイズ、方向、マージン、およびページヘッダーとフッターを含むかどうかを選択できます。

以下に、いくつかの円形ゲージを持つテーブルを示します。 テーブルは、PrintDocument内に配置されます。

以下に、FlexGridコントロールの例を示します。 これを直接印刷すると、スクロールバーと、表示されている部分のコンテンツが印刷されます。 PrintDocumentクラスを使用すると、これをプリンタフレンドリバージョンのグリッドに置き換えることができます。

FlexGridでは、データをグループ化、ソート、およびフィルタ処理することができます。 PrintDocumentクラスで使用すると、単純なアドホックのレポートソリューションを作成できます。